小さいと言われて、亀頭増大を決めました

前に付き合っていた女の子から「小さい」と言われたことがあります。
それまで、そんなに自分のペニスを気にしたこともなかったのですが、小さいと言われたことで、すごく気になるようになりました。
銭湯などの大衆浴場が好きで、気にする前は頻繁に行っていたのですが、自分のペニスが小さいんだと気づいてからは、恥ずかしくて行けなくなったんです。
実際に銭湯などで、他の人と比べてみると、確かに自分の方が小さくて…。
もう気になりだしてからは、自分が裸になる状況が嫌でたまらなくなりましたし、自分の裸を見るのも嫌になってきたんです。

 

可愛いなと思う女の子と出会っても、前のように自分から積極的にアプローチをすることもできなくなりました。
どんどんコンプレックスが強くなるばかりで、自分のペニスを馬鹿にされる夢などまで見るようになりました。
そんな日が続いていたので、もうこんな自分は嫌だ!と思って亀頭増大手術を受けることにしたんです。

 

ぼくが亀頭増大術を受けたのは、東京スカイクリニックです。
いくつかのクリニックへカウンセリングに行ったのですが、東京スカイクリニックが一番良い印象を受けたので、ここに決めました。
ちなみにカウンセリングは、無料で受けることができるのですが、とても丁寧に相談に乗ってもらうことができました。

 

亀頭増大後はコンプレックスもなくなり、人前で脱ぐのも抵抗がなくなり、以前のように銭湯などにも行けるようになっています。
女の子にも積極的になれましたよ!